安心と実績のリフォーム会社

24時間・365日受付[携帯からもOK]

福岡市・糸島市のリフォーム・リノベーション専門工務店のエコテックス。

福岡市でリフォーム&リノベーションをご検討中なら
エコテックスにお任せください!

福岡市でリフォーム&リノベーションを
ご検討中なら
エコテックスにお任せください!

エコテックスとは

メニュー
施工事例

エコテックスが選ばれる理由

選ばれる理由

エコテックスの誠実工法

誠実工法

エコテックスの推薦者の声・受賞実績

推薦者の声
受賞実績

エコテックスのお客様の声

お客様の声

エコテックスのよくある質問

よくある質問

リフォーム施工事例

福岡市でリフォームをお考えならお任せください

LINEで相談、見積もりもできます!

エコテックスとは

地域に密着して

1

施工実績

1 件以上

福岡市でリフォームをお考えの皆さん
総合住宅リフォーム会社のエコテックスです。

福岡市でリフォームを
お考えの皆さん
総合住宅リフォーム会社の
エコテックスです。

福岡市のリフォームはエコテックスにお任せください

お住まいやくらしのこと、今や将来のことを考えてご提案します。お客様に寄り添い、親身になって、おチカラになる。そんな当たり前のことができる早良区にあるリフォーム・リノベーションができる工務店です。福岡市周辺地域にお住まいの人たちの気持ちに寄り添った住環境をご提案します。

当社はリフォーム・リノベーションだけはでなく、外壁塗装・屋根塗装・太陽光発電・エコキュート・EV充電スタンド・V2Hなど戸建てやマンションの家の一部または全体を当社でリフォームすることができます。

福岡市のリフォームはエコテックスにお任せください

リフォーム業者選びに迷われたなら

リフォーム業者選びに
迷われたなら

代表取締役

伊佐 宣之

1971年生まれ 福岡市出身
福岡県立筑前高校卒
九州産業大学芸術学部デザイン学科
スペースデザイン科卒
二級建築施工管理技士

当社は福岡市早良区に本社がある、福岡市・糸島市のエコ・リフォーム専門店です。特に、太陽光発電システム、オール電化、床暖房、窓サッシ、断熱改修などの専門性が高い工事を得意としており、キッチン・バスルーム・トイレなどの水まわりリフォーム・増改築まで全て自社で対応しています。

また、電力会社やメーカーも認める高い施工技術とアフターサービス、10年保証や工事総合保償制度への加入などで、工事後もお客様の大切なお住まいをサポートさせて頂きます。

福岡市・糸島市にお住まいで、リフォーム業者選びに迷われたなら、ぜひ一度当社へご相談下さい。

スタッフ一同、誠心誠意の仕事で対応させて頂きます。

総合住宅リフォーム会社として

総合住宅リフォーム会社
として

家のリフォームに関する専門業者として、リフォーム専門業者・塗装専門業者・太陽光発電システム専門業者・エコキュート専門業者のように、それぞれの専門店が多数あります。それぞれの専門に特化した技術や経験はお持ちですが、設置・取付工事をする際は、1つの専門的知識だけではなく様々な判断が必要になります。

当社は、リフォーム・塗装・省エネリフォームの3つの事業をしているからこそ『総合的な判断ができる強み』があります。

家を建てるときは、設計士・大工・左官職人・クロス職人・電気工事など様々な職人さんが家を建てるのに関わっています。でも、リフォームになるとそれぞれの専門業者が施工・工事をおこないます。でも、塗装や太陽光発電の設置時に雨漏りの原因があるかも知れないときは、大工さんや設計士など建築が分かるプロが診断する必要があります。

当社に依頼して頂ければ、一軒家・マンションともに自社施工で工事をさせて頂くので、無料の現地調査で隅々まで確認し、お客様にご提案させて頂きます。工事内容は、お客様とお打ち合わせをおこない、ご納得頂いた上でご契約・工事をさせて頂きます。

福岡市・糸島市のリフォーム業者

快適な「我が家」へ

トイレ・お風呂・ユニットバス・洗面・キッチンの水回りや和室・洋室などの内装・外回り、1階だけでなく2階建て・3階建ての施工まで一貫して対応できます。おうちの専門家として、安心のパートナーとしてお気軽にご相談ください。当社を選んでくてた方、リピートしてくださる方、紹介して頂けるお取引先の信頼を得るため努力を惜しみません。

住宅改修のことをリモデルと言いますが、今では「リフォーム」や「リノベーション」と言ったほうが意味が伝わりやすくなりました。また、リフォームとリノベーションの違いは、工事の規模の違いや居住設備の性能の向上などの違いがあります。当社では、一軒家・マンション・店舗に関わらず自社施工で責任を持って工事させて頂きます。

リフォームメニュー

エコテックスは福岡市・糸島市を中心にお客様の大切な住まいをケアする施工をさせていただきます。
リフォームメニュー

リフォーム

家族構成が変わり住みやすい間取りに変えたい、住まいの安全性を考えたバリアフリーにしたいなど、増改築やリノベーションまでエコテックスがワンストップで対応いたします。

水回りメニュー
在来工法の浴室をシステムバスルームへリフォーム before after|福岡市早良区野芥M様邸

水回り

キッチン・浴室・洗面・トイレの水回り設備は、毎日のくらしに欠かせない場所です。生活の質の向上や快適に過ごす場所として、リフォームのご提案をさせていただきます。

インテリアメニュー
内装リフォーム

内装

窓やドアの交換、引き戸、壁や天井、クロス張り替え、床暖房や断熱リフォームなど、生活スタイルの変化による快適な空間へのリフォームをご提案させていただきます。

エクステリアメニュー
外回りメニュー

外まわり

柵やフェンスなどの外構やカーポート・ウッドデッキ・テラス・玄関ドア交換・玄関位置変更など、おしゃれなエクステリアをご提案させていただきます。

リノベーション新着事例

リフォーム新着事例

工事進行ブログ

カテゴリ別施工一覧

エコテックスの増改築・リノベーションブログ

増改築

エコテックスのキッチンリフォームブログ

キッチン

エコテックスの浴室リフォームブログ

浴室

エコテックスのトイレリフォームブログ

トイレ

洗面

リビングリフォーム

居室

エコテックスの床・床暖房リフォームブログ

床・床暖房

エコテックスの窓リフォームブログ

エコテックスのドア・玄関リフォームブログ

ドア・玄関

エコテックスの外回り・エクステリアリフォームブログ

外回り・エクステリア

エコテックスの外壁塗装・屋根塗装ホームページ

外壁・屋根塗装

省エネ

初めての方へ

\ 携帯からもOK /

\ 24時間365日受付 /

\ 写真で簡単相談 /

福岡市・糸島市のリフォーム業者として

選ばれる理由

福岡市のリフォーム会社、豊富な実績と経験で選ばれています

豊富な実績と経験

急速な普及がすすむ、オール電化や太陽光発電システム、断熱改修などに代表される省エネ(エコ)リフォーム。
しかし、これらは今までのリフォーム工事とは違い、非常に専門性が高く、どんな業者でも提案・設計・施工できるものではありません。
残念ながら、悪質な訪問販売業者や、経験の少ない業者などによる施工のトラブルや苦情が後を絶ちません。
当社では創業時より、リフォーム会社であるにも関わらず、ガスや灯油などの熱源機器を一切取り扱うことなく、豊富な実績と経験を積み重ね、省エネ(エコ)リフォームに精通しています。

施工実績 3,000件以上

お住まいの水まわりなどの住宅設備は10年以上経つと老朽化してきます。機器が故障したら取り替えが必要になってきます。生活スタイルに合わなくなると間取り変更やバリアフリーなどリフォームが必要になってきます。お家を購入されてから10年・15年と経過するとはじめてのリフォームの時期になります。
エコテックスのリフォーム・リノベーションは、安心信頼施工です。ご相談をいただきましたら、弊社スタッフが丁寧にご説明いたします。施工の際にはプロの職人が対応しますので、施工中のご相談にも柔軟に対応可能です。施工後もお客様のお家をメンテナンスいたします。リフォーム・リノベーションは、エコテックスにお任せください。ご相談・お見積り・施工・メンテナンスまで”誠実工法”で、多くのお客様に選ばれています。

施主様と一緒に考える

リフォームに失敗しないためには、その業者が『本当にお客様の立場に立って考えてくれているか?』がとても重要です。
ですから、私たちは、たとえそれがお客様にとって不利益な情報や、デメリットであっても全て正直にお伝えしています。売らんがためのオーバートークや、嘘をつくような業者(担当者)では、絶対にそのリフォームは成功しません。
また、『オール電化に切り替える』と言うことは、基本的にはその業者がライフライン(電気・水・湯・排水)の維持・管理をすることになります。ですから当社で施工させて頂いたお客様のお住まいで起こったトラブル、クレーム、不具合に対しては、24時間365日体制で自社で対応しています。販売から施工、アフターまで、とにかく「正直」に行ないます。

福岡市のリフォーム会社、施主様に誠実さと正直さで選ばれています
福岡市のリフォーム会社、職人の丁寧な仕事で選ばれています

職人の丁寧な仕事

いくら立派な会社や、感じの良い担当者だったからと言って、リフォーム工事を依頼しても、実際に現場で仕事をするのは「職人」たちです。
ですから当社では、現場のスタッフ(職人や協力業者)の指導、教育にとても力を入れています。
それは、工事に携わる職人たちの知識や技術、工法、そして何よりも「人間性」が最も重要だと考えているからです。真面目に、正直に、誠実に、仕事をする「職人たち」があなたのリフォームをさせて頂きます。

補助金・助成金のご提案

リフォームにどのような補助金や助成金の支援制度があり、お客様の住宅リフォームに対して活用できる支援制度がある場合、ご提案させて頂きます。補助金や助成金を活用できればリフォーム費用の負担を抑えることが可能です。リフォームで補助金を活用できればコストパフォーマンスも良くなりますし、お客様のご負担も減ります。
ご自宅のリフォームが補助金や助成金の対象になるのか分からない時は、お気軽にご相談ください。

エコテックスは補助金や助成金の提案もします

職人達の人間性が当社の誇り!

エコテックスの誠実工法

リフォームするとき、どこに頼むか悩むことがありませんか?
リフォーム会社によって経験や知識、技術力など職人さんや経営方針により違ってきます。新築と中古のどちらを得意としているのか、段差のない床(バリアフリー)や築年数が経っていて収まりが悪いところの調整など技術力が大きく左右することがあり、生活空間や建築条件など実現できる部屋の間取りも一軒一軒違います。抜いてはいけない柱、和室から洋室、畳からフローリング、図面がないなどあらゆる経験をしている当社だからこその技術力の一部を以下で紹介させていただきますので参考にされてください。

「誠実」という工法

わたし達、リフォーム業者はお客様からの『見積り依頼』を受けて、まずは“現地調査”に伺います。
キッチン・お風呂・洗面所・トイレなどの取り替え・交換はLINEで写真や必要な情報をご提供頂ければ概算見積もりを送ることができます。

新築などと違うのは、数十年前に様々な工法で建てられた、建築物の見えない部分『床下や小屋裏、壁の中など)確認・想定しながら、リフォームのプラン(計画)を考えなくてはなりません。つまり、白紙にある程度自由に絵を描く“新築”に対して、他人が描いた絵をもっとキレイに良く描き直すようなものです。ですから、他人がどういう紙に、どういうモチーフをどういう絵の具で、どうやって描いたのかを知ることから始まります。正直、新築の3倍近い時間と、手間を要しての、現地調査→設計→見積りとなります。

しかも、それだけの手間をかけて作ったプランや見積りも、もしお客様が他社に『この内容で見積りして…』などと言えば、すべては同業他社に渡すことになります。(建築やリフォームの設計やプランは著作権みたいに保護されにくいですし。)そんな手間の掛かることを省いてしまえば、楽にリフォームの提案ができるのでしょうが、その結果、着工した後に、『これは出来ません』、『ここがこんなだったから』、『解体してみたら…』というような事態となります。そういった施工上のスキルやノウハウが無い会社(業者)かたくさんいるのを知っているので、当社では逆に“現地調査”に時間と手間をかけています。

良く出来たCGパースや、商品の魅力、デザイン、営業担当者の印象、見積りの金額など…お客様が一番興味が湧くような、華やかな表面上のことではなく、お客様には分かりにくい建築の地味で泥臭いことを得意としています。華やかなステージの上で、役者(俳優)が輝いて見えるのは、裏方さんのおかげと同じ。リフォームを成功させるには、裏方さんの地味な努力が必ず大切になります。

解体作業とは、古くなった家を取り壊して更地にすることです。
家の全面リフォーム(リノベーション)のときに建て直すか、リフォームするかを迷われることがあると思いますが、一概にリフォームのほうが安いということはないです。工事の規模や建物の状況なども関係してくるので総合的に判断して費用を計算する必要があります。そのため、リフォームにしても、建て替えにしても実際に見させて頂き、お話を聞いた上で正確なお見積りをご提示させて頂きます。

詳細は、工事進行ブログの【家のリフォーム時の解体作業もお任せ】をご覧ください。

6人掛かりで、とにかく解体、解体、解体!
解体工では無く、大工さんがつくることや納まりを考えながら、壊すのがエコテックスの流儀です。

2階をなくす、2階建てを平屋にする減築、1部屋増やす増築することもできます。

バスルームのリフォーム着工、まずは解体です。
解体にあたっては、出窓からの搬出のため、トラックまでのステージを造作。安全で作業効率も良いですね。18年間、現場で培ったリフォームのノウハウは山ほどありますが、何よりも職人達の人間性がピカイチなのが、当社の誇りなのです。

 

住まいながらのリフォーム工事の成功の秘訣は、『養生作業』につきます。お客様の生活空間をプラ段ボールで仕切る作業だけでなく、螺旋状で絨毯敷きの手強い階段の養生もバッチリ!
壁養生には“壁ピタくん”が活躍します。

大工や内装工事の作業スペースになる部屋と、生活スペースとの区切りを設けて、生活スペースに埃や粉塵が回らないように【養生間仕切り壁】を作ります。

リフォームの見積書に、『養生費』って必ずあるかと思いますが、商品やカタログがある工事では無いため、お客様が“安いとか高い”とか、“良いとか悪い”が最も分からない工事(作業)です。しか〜し!この『養生』がリフォームの工事品質を大きく左右します。何事も養生8分です。

お客様から、『今まで、他社で3回リフォームしたけど、お宅の養生みて、びっくりしました。今までの業者は、ビニールシートみたいなものを貼っただけだったので、あまりの違いにびっくりした〜』と言って頂きました。わたし達、リフォーム業者は『技術職』です。そういう意味では、美容師さんや、歯医者さんと同じですが、あまり良くなかったからいって、お店や歯医者のように簡単に他に変えることは出来ません。そう、我々もお客様も、基本一発勝負なんです。失敗したら、次の機会はなかなかありません。

キッチンに左官職人がタイル張りの施工中、【あること】に気付きました。
それは、フローリングと床タイルとの段差が4mm発生していたこと。4mmとは言え、躓いてしまうかも知れません。その段差を調整するため、既存のフローリングを全て剥ぎ、合板下地に張り替えて、床の高さをミリ単位で調整して段差を無くしました。
普通の職人さんなら、会社の指示や施工内容の通りに仕事をした方が、材料も手間もかからず、早く仕事が片付くので、わざわざしないのが大半です。こういう職人仕事がエコテックスは大好きなので、お客様にそのコストを負担頂かなくても可能な範囲であれば、会社の予算を削ってでも、職人の施工品質への“こだわり”や、お客様への“思いやり”を優先します。

詳細は、工事進行ブログの【現場の仕事に投資する】をご覧ください。

このバスルームのリフォーム工事ですが、浴室の窓が大きく、ランドリーパイプとシャワースライドバーが標準位置に取り付けることができないかも知れない状況を施主様にも伝えて工事が始まりました。実際に組み立ててみないと状況が分からない、こういった場合、うちの現場に関わる職人の偉いところは『勝手に施工しないこと』なんです。
『聞いてないです』とか、『これが標準位置なんで』とか、『いつも、こうやってますもん』とか言って勝手に施工するのはNGです。現場で分かり易くシミュレーションして、職人さん自らが施主様に報告、相談して進めます。

詳細は、工事進行ブログの【勝手にやらないという施工技術】をご覧ください。

構造上どうしても撤去出来なかった鉄骨の柱。いつもは、間仕切り格子などを造作して目立たないように施工しますが、今回は、輻射式冷暖房と対流式高性能エアコンを融合させたHYBRID型空調システム、『エコウィン・ハイブリッド』という空調設備を設置することで、鉄骨の柱を目立たなくしました。
当社では、室内リフォームだけでなく、室内温度のリフォームもしちゃいます!

詳細は、工事進行ブログの【エコウィンで室内温度もリフォーム】をご覧ください。

リフォームやリノベーションに左官職人さんの技術力は必要です。左官職人さんの仕事内容とは、コテを使って壁や床を塗ったり、レンガやブロック積み上げたり、壁を作ったりする仕事です。接着剤の役割があるモルタルの調整や塗りの技術は、職人さんの経験と技術が必要になります。無印良品のスタッキング・シェルフをコンクリートに埋め込んだような対面カウンターは左官職人なしでは完成しませんでした。
左官仕事は、他にもたくさんあって、エコカラット張り、キッチンの窯変ボーダータイル張り、珪藻土塗りなど。タイル張りは、接着剤がきちんと塗られていないと壁とタイルの間に空気が入り、そこに力が加わると割れたり、剥がれの原因になります。それもしっかりと確認して、綺麗に仕上げるのが左官職人さんです。

詳細は、工事進行ブログの【左官職人の丁寧な仕事】をご覧ください。

エコテックスでも提携の専門業者によるシロアリの無料点検→お見積り→施工→管理(5年毎の無料点検と再施工のお知らせ)を行なってます。
どうしても、シロアリ業者は、怪しくて、ダーティーなイメージがありますので、「知らない業者よりは」と言う理由でしょうか、当社のお客様の殆どからシロアリ予防工事をご依頼頂いております。
以前から和室の湿気が多く、床柱から蟻が出てきたとのことで、無料点検を行ない畳をめくると、すでに畳下の板材はボロボロに喰われてました。
調査の結果、お客様と協議の上で、シロアリ駆除・予防の施工と、被害を受けた木部の改修工事となりました。

詳細は、工事進行ブログの【シロアリ駆除と予防対策】をご覧ください。

福岡市内の都市部には古くなったマンションがたくさんあるので、リフォームの需要がとても多くあります。
25年、30年、40年と経った月日をリフォームなら、約1〜1.5ヶ月あれば新築マンションみたいになります。
そんな仕事ってなかなか無いので、仕事は大好きでやってます。

壁紙・クロスの張替え工事中!
現場も整理整頓が第一です。

古いマンションのリノベーション事例です。
そもそも、リフォームとリノベーションの違いは何なのでしょうか?
英語では、建物を増改築することをリモデリング(Remodeling)と言うのに、何となく聞こえが良いので今回はリノベーションにしときます。写真を見て分かるようにリノベーションすると部屋の雰囲気がこんなにも変化します。

部屋を仕切る、部屋を増やすなどのレイアウト変更の場合も、事前に図面作成して対応します。

リフォーム工事中は、キッチンが何日も使えない場合もあります。
そんな時は、『仮設キッチン』でちょっとした簡易な調理や洗い物ができるだけでもお客様から喜んで頂けます。ちゃんと給湯配管で接続してお湯が使えます。当社では工事中、2口IHヒーターと仮設シンクを無料で貸出ししております。

住みながらリフォームする際には、必要な仮設工事もお任せください。

感染症対策のトイレ・リフォーム。
フルオート開閉の便器、自動水栓の手洗い器、人感センサー式の照明と換気扇。
戸建てでも、トイレがひとつしか無い場合や、マンションのトイレリフォームにおいては、トイレが使えない期間をいかに短くするかが、私たちリフォーム業者のノウハウが必要になります。

キッチンをリフォームしたN社に、和室のリフォームを相談したら、現地調査にきた後は、音信不通になったというお客様からのご相談。
床スラブの傾斜と不陸がひどくて、直貼りフロアーと敷居の納まりが超大変でしたがそこは、うちの棟梁の技術で工程通りに納めて完了です。

難しい施工は、職人の技術力でどこまでできるかが変わってきます。対応できる職人がいるかいないかで、施主様のご要望を叶えることできるかできないかも決まってきます。

在来工法の浴室(タイル貼りのお風呂)で、結構あるのが、『窓開口が大きすぎて、システムバスルームが納まらない問題』ですね。しかも最近流行りの『カバー工法』で施工不可な場合も少なくありません。そんな時、エコテックスでは独自の『窓嵩上げ工法』で施工します。10年前にこの施工方法をやり始めてから、ずいぶん進化してきました。窓回りの断熱、気密も改修しました。

門扉の取替えを工事させて頂きました。柱を撤去した際にどうしても割れてしまうタイルを職人さんがタイル風に仕上げてくれました。
良く改装したところが分かるような工事を目にすることがありますが、こういう細やかな気遣いができる職人さんが大好きです。これが、エコテックス技術です。

暮らしをより良くする施工

せっかくのフラット対面キッチンが収納がなく見た目が悪いという、どこの家庭でもよくあるお悩みではないでしょうか。そんなお悩みを解決する収納アイデアをご紹介します。
奥様の悩みは、フラット対面式のキッチンでも、こちらのダイニング側に収納が無いことです。その悩みを解消するシステムキッチンは、どこもアイランドキッチンになってしまい、これでは、ダイニング側の小物、書類、備品などは到底、収納出来ませんよね。
そこで、当社からご提案させて頂いたのは、キッチンはフラット対面カウンターではなく、普通のI型のキッチンへ。
その対面型にダイニング側の収納を造作しましょう!ということに。
ショウルームやカタログにある製品が本当の実生活で機能するとは限りませんよね。
お客様の『くらし』をより良くするために、固定概念に囚われないご提案をしていくことも大切にしています。

詳細は、工事進行ブログの【使いやすい収納付き対面キッチン】をご覧ください。

新築した時から20数年、『定年後の暮らしを快適に過ごせるように』というリクエストでリフォーム工事をさせて頂きました。

台風対策

1.雨戸の無い窓への、リフォームシャッターの取付。
2.雨戸が取付け出来ない窓ガラスを“複層強化ガラス”への交換
3.窓ガラスへの“飛散防止シート”貼り

などなど、台風対策の為の『窓のリフォーム』の依頼もあります。台風時に飛来物で窓ガラスが割れたら、大変なことになることを、皆さん解ってるんですね〜。

おうちでも『触らない』トイレ・リフォームが大人気

1. オート開閉式便座
2.人感センサー式の照明
3. 人感センサー式の換気扇
4.センサー式自動水栓

これに、ドアレバーも非接触のグッズを採用すれば、完璧ですね。

洗面ルームにニッチ棚と造作棚をつくりました。
弓形のタオル掛けがいい感じです。

ニッチ棚に、コボレ止めを取付けに行ってきました。
本当に、ちょっとしたことですが、その、”ちょっとしたこと”を、とても大切にしたいと考えてます。

ランドリールームに壁面収納があると便利!

床暖房工事をしても暖かさは写真では伝わらないので、サーモグラフィーで確認すると、とても分かりやすいですね。

床暖房のリフォームが完成しました。
床材は、朝日ウッドテックのライブナチュラルプレミアム のハードメープルです。床暖房は目で見えないので、点検も兼ねてサーモグラフィーで撮影してます。
今回は巾木を交換せずに全て突き付けでしたが、大工仕事の完璧な仕上がりに感動しました。

断熱効果を上げるなら、ペアガラスに交換したり、内窓・二重窓にする方法もあります。

『住宅の鉄骨造階段のカーペットがボロボロになったので改修して欲しい!』と言うご依頼。
何とか綺麗に仕上がりました。