和室の畳を床暖房付きフローリングへ

糸島市篠原東S様邸

施工前(Before)

施工後(After)

DATA

建物タイプ

非公開

築年数

非公開

施工箇所

床暖房・床リフォーム

施工内容

床暖房・床工事 
PTCヒーターという電気式床暖房

工事日数

非公開

工事費用

非公開

リフォーム内容

糸島市のお客様より、和室の畳をフローリングへリフォームする工事をご依頼頂き、
床の下地材とフローリングの間に、「PTCヒーター」という電気式の床暖房をご採用頂きました。
PTCヒーターとは、Positive Temperature Coefficient(正温度係数)の略で、適度な温度になると一定の温度で安定し、快適さを保ちます。
ですから、低温やけどなどの心配もなく、余分な放熱を防ぐことができます。
工事のお引渡しの際、試運転してみると、「頭寒足熱」の床暖房の快適さに、お客様は大満足されていました。
解体から、お引渡しまで、2日間でかんたんに床暖房のあるお部屋にリフォームできます!

取扱いメーカー

大建工業

床材

ハピアフロア(銘木柄)

Scroll to Top