【戸建て】野立て太陽光発電(2)|福岡市西区某所

福岡市西区某所の、野立て太陽光発電の工事がすすんでおります。
カナディアンソーラー34.425KWです。

【戸建て】野立て太陽光発電(2)|福岡市西区某所

架台メーカーから構造計算書に基づき、風荷重などを計算して基礎の大きさを決めました。

【戸建て】野立て太陽光発電(2)|福岡市西区某所

もちろん、ステンレス製のアンカーボルトを使用しています。

【戸建て】野立て太陽光発電(2)|福岡市西区某所

アレイ線は埋設し、モジュールケーブルはパネル裏できれいに結線しております。

【戸建て】野立て太陽光発電(2)|福岡市西区某所

アレイとの間が、アルミ架台のクリアランス(アルミの伸縮膨張を逃がすため)を渡るアレイ線の部分も、ちゃんとPFD管に収めています。

【戸建て】野立て太陽光発電(2)|福岡市西区某所
【戸建て】野立て太陽光発電(2)|福岡市西区某所

モジュールの設置工事も終え、見た目には太陽光発電所の完成といった感じですが、
引き続き、パワコンなどの機器取付へと入っております。

【戸建て】野立て太陽光発電(2)|福岡市西区某所

さぁ、電気工事を終えたら、連系日を待ちましょう!
福岡で、野立て太陽光発電をご検討なら、ぜひエコテックスへご相談ください。

過去の工事内容はコチラ!

Scroll to Top