【新築】児童福祉施設 外観と大ホール|福岡市早良区

2018年12月に棟上げした、児童福祉施設の新築工事が、解体からは延べ半年近くの工期をかけて、ついに完成しました〜!

【新築】児童福祉施設 外観と大ホール before after|福岡市早良区

駐車場から玄関ポーチまでは、バリアフリーになってます。

【新築】児童福祉施設 外観と大ホール before after|福岡市早良区

エコテックスが手掛ける建物なので、もちろんオール電化。

太陽光発電は、7.02kwも設置しましたが、屋根の方が広すぎてスカスカですね…
だけど、晴れた日の昼間の電気はほぼゼロに、なるはず。

こっちも、エコキュートを…二台設置しました。

温かみのあるシンプルな外観です。

75坪もありますので、一般的な住宅の2軒分の大きさがあります!

玄関の自動ドアが開くと、壁に貼った人工芝に“ウェルカム・サイン”が…大学の友人の造形師がデザイン、製作、取付けしてくれました。

玄関ホールを抜けて、広々とした大ホール(指導教育室)があります。

【新築】児童福祉施設 外観と大ホール before after|福岡市早良区
【新築】児童福祉施設 外観と大ホール before after|福岡市早良区

一回でご紹介するのには、広すぎるので今日は、ここまで!

Scroll to Top