【マンション】リフォームは『ハリ』次第⁉︎

日曜日なので工事現場はお休みですが、わたしは今日も、中央区のマンションのキッチン、洗面所のリフォームの現地調査へ。
多くの中高層のマンションは鉄筋コンクリート造のラーメン構造(柱・床・梁の構造)で造られています。

【マンション】リフォームは『ハリ』次第⁉︎|中央区のマンション

⬆︎ キッチンに良くある梁型。
この『梁』がリフォームにあたってはかなり問題になります。
こちらの現場でも梁の下にキッチンのウォールキャビネットや、集中インターホンが梁に絡んでおり、リフォームのプランに影響しました。

【マンション】リフォームは『ハリ』次第⁉︎|中央区のマンション

⬆︎ 洗面所にも梁型が…
キッチンや、浴室、洗面所には必ずと言って良いほど梁を交わしながら設備機器が取付けされています。
リフォームの際の間取り変更や、設備機器の設置にも影響してきますね。

【マンション】リフォームは『ハリ』次第⁉︎|中央区のマンション

⬆︎ 正面に見えるコンクリートが梁。上は、天井(上層階の床)です。
こうやって、施工業者は見えない天井裏からも梁を調べておくことが大切です。
マンション・リフォームをご検討されてますお客様、施工会社にはしっかり『梁』を見てもらいましょうね。

Scroll to Top